Azure仮想マシンバックアップの操作方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして。ジェニオ大阪支店のいかわです。

先日OSの設定変更作業前にAzureポータル上でバックアップを作成しました。
作業の備忘としてAzure仮想マシンのバックアップ方法を記載します。
今回は「Recovery Service」を使用して「仮想マシンのバックアップ」を取得し復元する所までになります。
※「ファイルとフォルダ」を取得する方法もありますが、今回は実施していません。
ご興味のある方はマイクロソフト公式ページも合わせて参照ください。

Recovery Serviceコンテナ作成

Azure環境にてバックアップを行う上で「Recovery Service」機能のコンテナ(リソースグループと各種バックアップ設定を紐付けるもの)を作成する必要があります。
サービスメニューから「Recovery Service」を選択。

「追加」を選択しRecovery Serviceコンテナを新規作成。

コンテナ名やサブスクリプションを選択。またバックアップ対象のVMの「リソースグループ」を選択。
入力が完了したら「作成」をクリックしコンテナを作成します。

バックアップポリシーの作成

ここではバックアップのポリシー(=バックアップスケジュールや保持期間)を設定します。

作成した「Recovery Serviceコンテナ」を選択。
その後メニューから「バックアップポリシー」を選択。
バックアップスケジュールを設定する。
画面上部の「保存」をクリックするとポリシーの作成が完了します。

バックアップ設定の作成

ここではバックアップ実行前に各種設定(どのバックアップポリシーを使用するか、どの仮想マシンをバックアップするか)を設定します。

作成した「Recovery Serviceコンテナ」メニューから「バックアップ」を選択。

「バックアップポリシー」は先程作成したポリシーを適用します。
※本画面から新規にポリシーを作成することも可能です。

バックアップ対象の仮想マシンを選択。

全ての設定が完了したら「OK」をクリック。

この時点では設定が完了しただけでバックアップは取得されていません。

バックアップ開始

今までの設定でもスケジュール通りの日付になればバックアップは開始されます。
ですが、作業前に即バックアップを取得したい場合は下記を行います。

「Recovery Serviceコンテナ」メニューの「バックアップアイテム」を選択。
更にそこから「Azure Virtual Machine」を選択すると、対象の仮想マシンがまだバックアップ実行されていないことがわかります。

対象の仮想マシンを選択し、「今すぐバックアップ」を選択。

初回バックアップの保持期間もこの画面で設定することが可能です。
「バックアップ」ボタンをクリックすると仮想マシンのバックアップを実行します。

尚、バックアップの進行状況は「バックアップジョブ」から参照することが可能です。
※Azureポータルからサインアウトしてもバックアップは中断されず実行されます。

完了すると「アクティビティログ」で正常完了を確認出来ます。
(今回は最小構成の仮想マシンのため15分ほどで完了。)

バックアップの復元方法

下記の手順で取得したバックアップから新規に仮想マシンを作成します。

「Recovery Serviceコンテナ」>「バックアップアイテム」>「対象の仮想マシン」を選択

「バックアップアイテム」>「VMの復元」を選択。

復元ポイントの一覧から復元したい日時(バックアップ取得日時)を選択し「OK」をクリックします。

その後復元のタイプを選択します。
今回は「仮想マシンの作成」を選択。「OK」をクリックし復元を行います。
※「仮想マシンの作成」は過去の状態の仮想マシンを新規に作成することになります。そのため「仮想マシン名」や「仮想ネットワーク」を別途設定する必要があります。

作業の進捗は「バックアップジョブ」で参照することが出来ます。(今回は約20分で完了。)

完了すると、過去のバックアップの状態の仮想マシンが新たに作成されます。

まとめ

バックアップ作業に際し幾つか他サイトも参照しましたが、Azureのアップデートに伴い画面が若干変わっていたりもしたので今回自分で手を動かした作業をまとめてみました。
私自身がAzureの機能を触り始めた所なので、今後も機能まとめや気づいたことを発信できればと思います。

参考ページ

Azure での Linux 仮想マシンのバックアップ

Azure ポータルを使用した仮想マシンの復元

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*